「希望は心に持って 星に移そう」

今大切なのは「希望」
あなたの人生がどのように進んでいくのかは
あなた自身の心によるものだから
たくさんの希望を
毎日一杯腕に抱え込んで
それを空の星たちにひとつずつ移していって
必ずその希望はひとつずつ叶っていくでしょう












「今という時を大切に過ごして…」

 今の状況を振り返えってみてください。現状は思うよりあんがい悪くないのでは…。
 今月はその意外さから湧き上がる心の情熱を感じ取ってみてください。今の周りの人たちや家族、恋人、友人など、心の交流や共感を得られるでしょう。また、新たな人との出会いもあるかもしれません。きっとその出会いはあなたにとって良い感じを与えてくれるでしょう。
 瞑想などして、新しい風を自分自身の心に流し込めば、より一層、その良い出会いに気がつくはずです。

 今月はその気分に浮かれないこと。新しい出会いはあなたにとって、良い場合と悪い場合があるからです。それをより分けられるかがあなたの真の実力と言えるでしょう。
大きく進むのは、少し先にしてください。大きな旅行や、引っ越しなどは今しばらくは控えておいて。
 今は、今を十分楽しむことが大切。駒を先に進ませることより、充実した今を感じて。
 そして、今やっていることにチャンネルを合わせ、先に大きく進むことや今やっていることを中断することは、良くない結果を生むことになるので、本当に今の今にアンテナを立て、希望をもって楽しんでいくことが今月のポイントです。



法主




《法話お茶会》

 法主の“心のためになる”お話です。心が疲れた方、なんだか心が満たされないと感じている方、元気になりたい方はぜひお越しください。心が澄んで、元気になれることでしょう。
 参加ご希望の方は五法院までご予約ください。
 03-3535-3911




2017.6.1


このページのTOPへ