2019年7月 法話
「チャンスが訪れる……」

天から見守られるなか
幸せのチャンスが降り注いでくる
それに気がつくか
それを捕まえられるか
心を透明に保って
待ち受けよう……












「選ぶ基準は 短期勝負と考えること」

7月はやっと本格的な夏の訪れを感じる季節ですね。暑いのが苦手な私にとっては早く終わってほしい……。家から出たくなくなります。外と中の温度差が激しく、体調管理は必須です。さあ、気合を入れて乗り越えましょう。

今月は、いろいろなものごとが表面化したり、以前から引きずっていたあいまいなできごとなどに、結論をだしていく方向になっていきそうです。自然に結論がでることもあるでしょうし、自分で決断をださなければいけないことも。いずれにしても、何か「出会い」と「決別」の変化が起こる予感が……。けっこう、入り口は良い話やときめきが起こりそうに感じそうなものごと。でも、それらのものごとはせっかく選んでも、長続きしない傾向があります。短期勝負と考えて受け止めるのがいいでしょう。

いずれにしても何かを選んで決断しなければいけないときは、うろたえず、冷静に判断しましょう。良い判断するためには、ものごとでも人でも片方だけにメリットやデメリットが偏らないことを基準にしましょう。



法主




《法話お茶会》

 法主の“心のためになる”お話です。心が疲れた方、なんだか心が満たされないと感じている方、元気になりたい方はぜひお越しください。心が澄んで、元気になれることでしょう。
 参加ご希望の方は五法院までご予約ください。
 03-3535-3911




2019.7.1


このページのTOPへ