2021年6月 法話
「星からのメッセージを受け取ってしあわせに……」

空気が渦巻く小さな竜巻のよう
空に散らばる星たちは
ひとつひとつが大なり小なり
キラキラと輝やき
穏やかにではあるが存在を示している
ひとつひとつが送ってくるメッセージを
その時々で受け取りながら
少しずつでも
しあわせへと近づいていく












「本当に自分が望むことが、可能性を広げる」


ここのところ、お天気が定まらず、雨が降ったり、暑かったり。梅雨入りもうすぐ。この陽気で、そこまで夏がきているということを告げているのでしょうね。

ところで、私事ではありますが、一つご報告があります。
私のYouTube『御瀧政子公式チャンネル』の登録者が1,000人を超え、同時に視聴回数が10万回を超えました。
YouTubeを始めてから8か月、これもひとえに皆様のお蔭です。本当に、ありがとうございます。これからも、お役に立つ情報をお送りして参りたいと思いますので、引き続き応援のほど、宜しくお願い申し上げます。

さて、本題ですが、今月ですがどんな月になるのでしょうか。
今月は、自分が本当にやりたいことは何か……、そんなことを考えるのに、いい時期だと思います。
これからの自分の可能性についてよく考えて、持てる力を自分と、周りの人のために役に立てるようにしてみてはいかがでしょうか。今月は、大きなチャンスや良いイマジネーションが湧き、しかもチャンスが来そうな時だからです。
このチャンスに、自分自身のことを改めて見直してみるのには、良い時期だと思います。

私に限らず皆さまも、小学校や中学校などの卒業式などで、大きくなったら何になりたいかという作文を書かされた覚えはありませんか。サラリーマン、国家公務員、医者、タレント……。人によりなりたいものはさまざまでしょう。最近は、ユーチューバーやインフルエンサーになりたいという人もいるそうです。
大きくなって、結果は、果たしてその通りになったかと言うと、育つにつれて徐々に方向も変わり、自分の思い通りに行かなかった方も多いかもしれません。
今月立てる目標は、子供の頃の漠然とした、あいまいな希望でなく、しっかりと筋道を立てて考え進めていけば、希望がかないやすいのです。

今月は「本当に自分が望むことが、可能性を広げる」のに良い時なので、そういう時期を無駄にせず、これからの自分の方向性や目的などを、周りの意見でなく、自分自身の希望としてあらためて考えていくと良いでしょう。
すぐに思いつかないという方は、ゆっくりした時間に、夢や希望をいくらでも紙に書きだしてみて、どうしてそれをやりたいのか、きちんとした動機を確認しながら絞り込んで、目標としても良いと思います。
ポイントは自分自身の心に素直に従い、自分の可能性を信じてみることです。その中でも、人のためのなるようなことなら、なお良さそうです。愛を捧げる慈愛の気持ちが大切な時なのです。

最後に、今月に気をつけることは、足元の金銭問題がしっかりしているかの確認です。そこがあいまいだとぐらつくからです。同時に、その時の気分での衝動買いは押さえた方が良さそうです。また、投資にはいい時ですが、あまりにも理想を追い求めた無謀なことをしないようにしましょう。

なかなか自分の希望が見つけられないときや、先行きに何かご不安があるという方は、お手伝いをさせていただきますので、お気軽にカウンセリングをお申し込み下さいね。

YouTube『御瀧政子公式チャンネル』
https://www.youtube.com/channel/UC6MevsL8n9F6LRrWqwaJREQ
御瀧政子 HP https://www.mitaki-masako.net/


法主




《法話お茶会》

 法主の“心のためになる”お話です。心が疲れた方、なんだか心が満たされないと感じている方、元気になりたい方はぜひお越しください。心が澄んで、元気になれることでしょう。
 参加ご希望の方は五法院までご予約ください。
 03-3535-3911




2021.6.1


このページのTOPへ