「Free…」

広い草原や海原を心に思い浮かべよう
豊かな草原を風が吹き抜ける様子
果てが見えないほどの大きな広い海
心の中は豊かで潤いのある自然を受け入れ
自分自身であるように
不自由を感じない
自由な自分を取り戻そう












「あまり行動的にならず 達観したときを過ごしましょう」

 今月は「一時休息」がテーマ。

 たまには、疲れた気分を休ませてあげて、ゆっくりと心身ともに回復させてあげる時間があってもいいのかもしれません。連休に自分で疲れを作った人も中にはいるでしょうが、季節の変わり目や新しいできごとなどがあり、いろいろ疲れがでてくる時でもありますから。

何事にもメリハリ、白黒をつけようとしないで、少し客観的にものことをとらえるようにしたり、傍観する姿勢が大切です。
 何かやりたいことがあっても、この時期は無理に動いても効果はありません。

 またこの時期、仕事や金銭のスポンサーになってくれそうな人や、頼れそうな人との出会いには注意が必要です。美味しい話には、いつもピリッと辛い香辛料が隠れているので、危険がないか確認をしてください。

 自分自身の考えや直感に忠実に従い、自分を信じてあげることが良い1カ月を過ごす秘訣といえるでしょう。



法主




《法話お茶会》

 法主の“心のためになる”お話です。心が疲れた方、なんだか心が満たされないと感じている方、元気になりたい方はぜひお越しください。心が澄んで、元気になれることでしょう。
 参加ご希望の方は五法院までご予約ください。
 03-3535-3911




2017.5.1


このページのTOPへ