2019年8月 法話
「光りの塊は 力の証」

それは空から勢いよくやってくる
まばゆいばかりの明るい光りの塊が
尾をなびかせながら
流れ星のようにやってくる
明るく強い光りの主は
力を運んできてくれる
足元に落ちた小さな光る塊を
もし手に入れることができるなら
それは「チャンス」をつかんだ証といえる












「切り替え、バランス、調整で 前進あるのみ!」

いつの間にか梅雨があけ、同時に猛暑になっていて、なんだか体が追いつきません。初めての訳のわからない体調不良。といっても、どこが具合悪いということもなく、ただ、ぼんやり無気力になるという変わった症状になり、病院で検査。・・・「いたって健康。問題ありません」という言葉に、喜んでいいのかどうか。でも、いまだに講座での話過ぎ? による喉の不調子も直らず、咳がやみません。話過ぎか、クーラーによる乾燥のせいかわかりませんが、早く治って欲しいです。

今年も気がつけば、もう8月。パワーたくさん溢れる月ですから、頑張っていきましょう。今年はまたまた長〜い夏休みも控え、何を頑張っていいかわからない感じではありますけどね。 「頑張ろう!」というだけあって、8月は少し、身の軽くなる勢いのある月になりそうです。強い追い風もありそうなので、努力してきたことや、計画してきていることは、一歩も二歩も前に押し進めていきましょう。やるだけやって、夏休みを迎え、夏休みが終わったらまた休みの間にたまった力で、また再スタート。勢いややる気がそがれないように、うまく心の調整やバランスを取りながら進んでいくのがポイントかも。夏休みで、力を一気に使ってしまうと、後は抜け殻みたいになってしまいますからね。 今月は、ただバランスを取りながら前に進むだけです。切り替え、バランス、調整を大切にしていくことです。



法主




《法話お茶会》

 法主の“心のためになる”お話です。心が疲れた方、なんだか心が満たされないと感じている方、元気になりたい方はぜひお越しください。心が澄んで、元気になれることでしょう。
 参加ご希望の方は五法院までご予約ください。
 03-3535-3911




2019.8.1


このページのTOPへ